2006年04月25日

やっぱり全然違う、プノンペンとホーチミン

バスの旅でホーチミンへ到着したわけですが・・・

どうしたんだ、このヘルメット着用率の低さは。

20060422ベトナムバイク多い.JPG
【写真ではたまたまヘルメットかぶった人が写ってますが・・・】


続きを読む
posted by sachipok at 00:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | カンボジア生活日記

2006年04月22日

バスでプノンペンからホーチミンへ

クメール正月のお休みを利用して、ベトナムはホーチミンに遊びに行ってきました。

20060422ベトナム甘味.JPG
【マーケットの甘味どころにて】

プノンペンからホーチミン行きのバスが出ており、うまくいけば6時間ぐらいで行けます。

「うまくいけば」と書いたのは、利用するバスによって天と地ほどの差があるからです。

続きを読む
posted by sachipok at 17:17 | Comment(5) | TrackBack(0) | カンボジア生活日記

2006年04月12日

カンボジアのお正月、クメール正月

2006年4月14日はクメール正月です。

毎年日にちが異なるります。
この時期になるとお坊さんが「今年の正月はいついつです」と宣言して初めて元日がわかるそうです。

続きを読む

2006年04月10日

プノンバケン(アンコール遺跡群)

たった1日の駆け足アンコール遺跡群めぐり、締めくくりはプノン・バケンから夕陽を見るぞ!

プノンバケン プノンバケン像

高さ60mの丘陵の頂上にピラミッド型のプノンバケンの寺院があります。


続きを読む
posted by sachipok at 22:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | カンボジアの観光地

アンコールワット(アンコール遺跡群)

たった1日の駆け足アンコール遺跡群めぐり、午後はかの有名なアンコールワットへ!

アンコールワット アンコールワット森とお坊さん

アンコール・ワットは寺院であるとともに、王が死後に住む地上の楽園でもあったそうです。
その中心にある中央祠堂をのぼると、そこは天国なのだそうです。

続きを読む
posted by sachipok at 14:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | カンボジアの観光地

タプローム(アンコール遺跡群)

たった1日の駆け足アンコール遺跡群めぐりアンコール・トムの次はタ・プロームに行きました。
私が一番行きたかったところ!

タ・プローム タ・プローム

タプロームは寺院ですが、遺跡そのものよりも熱帯の自然の驚異が見所です。
自然の力がどれだけのもなのかを見るため、発見当時から修復もされずそのままの姿で残されています。

続きを読む
posted by sachipok at 13:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | カンボジアの観光地

アンコールトムとバイヨン寺院(アンコール遺跡群)

たった1日の駆け足アンコール遺跡群めぐり、午前中にまずアンコールトム巡りをしました。

アンコールトム アンコールトム城壁

続きを読む
posted by sachipok at 12:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | カンボジアの観光地

アンコール遺跡群(シェムリアップ)

ついに!
日本から母が遊びに来たので、一緒に憧れのアンコール遺跡群に行ってきました。

アンコールワット

アンコール遺跡群には世界文化遺産のひとつであるアンコールワットをはじめ、バイヨン寺院(アンコールトム)タプロームなど数多くの遺跡が存在します。

続きを読む
posted by sachipok at 11:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | カンボジアの観光地

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。