2006年07月31日

川イルカはいるか〜? メコン川沿いの町クラチェ

しばらくカンボジア国内旅行に行ってました。

目的地は少数民族が多くいる秘境、ラタナキリ州だったのですが、ラタナキリは遠いので、中間地点にあるメコン川沿いの町、クラチェ(Kratie)で足を止め、休憩ついでにドルフィンウォッチングをしてきました!

200607031クラチェ・メコン川.jpg
【メコン川は雄大!】

クラチェ付近のメコン川には淡水イルカが生息しているのです。


続きを読む
posted by sachipok at 15:48 | Comment(5) | TrackBack(0) | カンボジアの観光地

2006年07月12日

カラオケビデオ

前回はカラオケ事情についてお話しましたが、今回はカラオケビデオについてです。

カンボジア人はカラオケで歌うのも大好きですが、カラオケビデオをみるのも大好きです。種類も充実してます。

食堂にはだいたいテレビが設置されているのですが、よくカラオケビデオが流れています。皆、釘付けです。口閉じた方がいいよ、って感じでボーっと見入っています。テレビが見える位置の席は真っ先に埋まります。

そんなカンボジア人の気持ち、ちょっとわかります。

続きを読む

2006年07月11日

カラオケ事情

私がカラオケについて語るのは、得策なのか、はたまた愚策なのか・・・。
カンボジアのカラオケ事情について語ります。まぁ間違いなく、長くなるでしょう。


カンボジア人はカラオケ大好きです!

カラオケ屋さんも結構あるそうですが、都市部よりもスラムや少し郊外に行くと目に付くようです。カラオケ屋さんと言っても、防音のボックスはなく、その多くは普通の家の居間にテレビとビデオデッキとマイクがあるだけ

CD屋さんでは、色んな曲のカラオケVCDが安く売っていますので、それらを購入して自宅で歌う人もたくさんいます。日本人のような「ご近所に聞こえたら恥ずかしいわ・・・苦情がくるかしら・・・」などという遠慮心はまったくないようで、パーティーなどがあると、夜中の2時まで大音量で歌って踊りまくります。

200607011カラオケビデオ.JPG

続きを読む

2006年07月04日

ポル・ポト派(クメールルージュ)の政権崩壊から27年 特別法廷始動

ポル・ポト政権崩壊から27年を経て、やっと彼らの非人間的な所業を裁く裁判が始動しました。

3日、特別法廷の判事や検事の就任宣誓式が行われたのです。判事の中には、日本人判事も含まれているということです。

20060704トゥールスレーン博物館.JPG 20060704トゥールスレン博物館独房.JPG
【約2万人の罪無き人々が収容され、亡き者にされたトゥールスレーン刑務所
(現在はトゥール・スレン博物館として公開されている)】

なぜ裁判開始まで27年もかかったのかというと、内戦や法廷についての政府と国連の意見が対立したためでした。
ポル・ポトは98年に他界していますし、訴追対象の元幹部らは高齢で体調も不安定です。裁判には、更なる時間がかかることが予想されるのに、時間が経てば経つほど被告が訴追されるのは難しくなります。

続きを読む
posted by sachipok at 18:00 | Comment(6) | TrackBack(1) | カンボジア基本情報

2006年07月03日

海辺のリゾート・シハヌークビル(シアヌークビル)

カンボジアの数少ないビーチリゾート、シハヌークビル(シアヌークビル)に行ってきました。

プノンペンからバスで3時間半〜4時間ぐらいです。
今回は、バンをチャーターして行ったのですが、バスの場合はひとり2.5USドル〜乗れるそうです。

生憎、カメラを落とし、屋外で撮ると白くなるようになったので、こんな写真しかありません・・・orz

20060703シアヌークビル砂浜.JPG 20060703シアヌークビル.JPG

続きを読む
posted by sachipok at 21:27 | Comment(5) | TrackBack(0) | カンボジアの観光地

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。