2006年02月03日

お金(通貨)について

カンボジアの通貨はリエル(Riel)です。

今日(2006/2/3)の時点でレートはこんな感じです:
 1.00 USD = 4,066.15 KHR
 100.00 JPY = 3,433.19 KHR (100リエル≒3円)

リエルには以下の単位の通貨があります:
 紙幣(10種)
  100、200、500、1000、2000、5000、1万、2万、5万、10万
 硬貨(4種)あってないようなもの(詳しくは以下で)
  50、100、200、500

500リエル紙幣
【500リエル紙幣:かの有名なアンコールワットの絵が描かれている】

でも、基本は米ドルです。

どういうことかと言いますと、
リエルは為替レートが不利とのことで、USドルの方が流通しているのです。お買い物のときは、米ドルを出せば全く問題なく使えます。
カンボジアに来るときは、リエルではなく、米ドルに両替します。

もちろん、リエルも普通に使われています。
二種類の通貨を使い分けているのです。

使い分けは、金額の大小によるものが主です。
金額の大きいものは米ドル、少ないものはリエルを使うことが多いです。

従って、米ドルは1ドル紙幣よりも細かいものは使いません。1ドルより細かいお釣りをもらうときはリエルで返ってきます。
そして、私の手元に入るリエルは、高くても5000リエルまでです。

未だにドルとリエルの換算がパッと出来ずに困るときもあります・・・。

硬貨は、はっきり言って使われていません(ドル、リエルともに)。
現に私も、これを書くのに調べるまでリエルに硬貨が存在することすら知りませんでした。



posted by sachipok at 18:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | カンボジア基本情報
この記事へのコメント
さっちゃーーん!
頑張ってるね。元気だね〜〜素敵だわーー☆”
知的な日記ですね。これからも楽しみにしてるわ〜〜♪

米ドルが使えるのは便利ですね☆
2種類の通貨の使い分け、こんがらがりそうだけど、楽しそう!

Posted by momoko at 2006年02月03日 18:13
>momokoさん
アップ直後にコメントあって、びっくり!(笑)
なるべく知的な部分も出そうとがんばってます・・・えへへ
ぜひまた遊びにきてください!
Posted by sachipok at 2006年02月03日 18:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。