2006年06月17日

マンゴスチン三昧

私が何をしにカンボジアに来たかって、

「マンゴスチンを食べに来た」

と言ってもいいぐらい、マンゴスチンが好きなんです。

20060616マンゴスチン.JPG

あんまりこういうカンボジアに直結しない個人的な趣味の話は載せないつもりでいたのですが、これぐらいは許してください。


マンゴスチンの旬は5〜6月にかけて。カンボジア国内で栽培されているのかどうかは知りませんが(たぶんほとんどがタイ・ベトナムからの輸入)、市場のあちこちにマンゴスチンが積み上げられています。

1キロ(10〜15個ぐらい)で4000〜5000リエル(120〜130円ぐらい)です。

日本ではこんな安価で買えませんよねぇ(遠い目)。しかもほとんど冷凍だし。

20060616マンゴスチンとニェウ.JPG
【隣にあるのはニェウという果物、これも美味しい】

果物の女王とはよく言ったものだ、と食べるたびに唸ってしまいます。

posted by sachipok at 00:34 | Comment(4) | TrackBack(1) | カンボジア生活日記
この記事へのコメント
そっかー
これを食べるためだけに行ったのかぁ・・・
毎日何個食べてるんだろ??

Posted by みなと at 2006年06月17日 02:30
マンゴスチン、まだ食べたことがありません。
果物の女王とはよく聞きますが、
そんなにんまいものなんですね。

今度、挑戦してみようかな。
Posted by GTA at 2006年06月17日 13:31
マンゴスチンを食べると指が紫色になってしま
うんですよね。
おいしい果物ですが、値段がちょっと高めかな。
おそらくほとんどの野菜と同じようにヴェトナム
からの輸入ではないでしょうか。

私はサチポックさんとは面識がありません。
よろしく〜。
Posted by モニヴォン at 2006年06月18日 04:12
>みなとさん
多いときは10個、でも、食べない日もありますよぉ(笑)
あまりの食べ過ぎで飽きて、愛情が薄れると困りますので。

>GTAさん
ぜひぜひ挑戦してくださいな!
おいしーいですよ。
でも、日本ではあんまり簡単に手に入らないかも?最近はそうでもないのでしょうか。

>モニヴォンさん
面識なしですか。
でも、その辺でお会いしているかもしれませんね、ドキドキです。
Posted by sachipok at 2006年06月22日 16:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

女王様とお呼び!(-_-;)/~~~~~~~~~~~~☆ピシッ--ー
Excerpt: 4月19日の記事で取り上げました「宋胡録柿香合」(すんころくかきこうごう)のコメントの中で、マンゴスチンは1ロー(1キロ)で何個あるかという話になり、タイ在住の方が「1kgあたり5個前後」だと主張。こ..
Weblog: タイまで5,750,000歩
Tracked: 2006-06-25 13:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。